借金世界のサバイバル

病気休職中に作った妻に内緒の借金750万円返済ブログ

転職活動blog

最終面接を受けてきました。限りなく可能性は低そうだ

投稿日:

借金返済中の身である借金ブログの中の人、タイチです。

借金返済のために支出削減に励む一方で、収入を増やすべく試行錯誤しています。

現在、借金返済のための大きな原資はサラリーマンとしての給与収入です。その給与収入を増大させるべく転職活動をしております。

本日はその第一段の企業の面接が実施されました。

最終面接を受けるために地方へ

私が勤務を希望しているのは東京ですが、本社が地方にあり、面接は本社での実施のため新幹線に乗って地方へ行ってきました。

交通費は規定で支給されるそうですが満額が出るわけではありません。

多少の自腹があるのに落ちたら嫌だなーと感じながら面接会場へ。

もうその時点で、気持ちは少しなえてしまっていましたが、面接が始まってさらに面接企業への興味が低下。

面接官があまりにもこちらの話にに興味をもたず、私の言うことに対して否定的な反応ばかり。これが圧迫面接の見本だというくらい。

企業の面接で圧迫面接をしていいことあるのか?仮に不採用だとしてもその後、私自身が顧客になりうるかもしれないのにそんな企業とは絶対に付き合わないだろというくらい不信感しか生まれませんでした。

まとめ

採用面接は面接官のホームで行われただでさえこちらは緊張しているのに、何でいまだに圧迫面接をしてくるのでしょうか?

うまい切り返しを求めているのは重々承知ですが、そんなことをする企業にはこちらから願い下げです。

せっかく最終面接まで進んでいたのですが、また1からやり直し。

気持ちを新たに新年仕切り直しで新年度までには次の企業へ転職するぞ~(^_^)v

ランキングに参加しております。

応援していただけると借金返済の励みになります!
にほんブログ村 その他生活ブログ 借金・借金苦へ
にほんブログ村


人気ブログランキングへ

関連コンテンツ

おすすめ記事と広告



-転職活動blog

Copyright© 借金世界のサバイバル , 2019 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.