借金世界のサバイバル

病気休職中に株やFXで損失を出して、気がつけば借金は900万円→800万円!コツコツ返済して行く過程を公開していきます

転職活動blog

ハローワークに行ってきました

投稿日:

こんにちは。にゃんたです。

来月末には失業することが決定しているため、昨日人生で初めてハローワークに行ってきました。私の勝手なイメージでハローワークの人は「働けるって本気で思っているの?」とか「働く気があるのかわかんないけどしょうがないから仕事を探してあげる」的な上から目線で来るのかって思っていましたが、いい意味で期待を裏切られました。

スポンサーリンク

何のためにハローワークに行ったのか

今までの社会人歴の中で、何度か転職をしましたがいずれも会社に在籍をしている状態で次の仕事を見つけ、転職をしていました。そのため、失業していた期間がなく実際に失業する際の手続きなど不明なことがあり、相談をするために初めてハローワークに行きました。

受付で失業をする際の相談をしたいといったところ、何やら登録が必要とのことなので見本を見ながら、登録用紙に記入をして、職員の方と面談をしました。すると、ハローワークカードなるものを作成してくれて、これがあれば全国のハローワークの求人に応募できるとのこと。

求人を探すのはハローワークのパソコンで行うのだが、現在地方都市に在住で東京の仕事を探している私としては、ハローワークのある都市の求人はエリアを細かく区切って求人できるが、東京の求人を探そうとすると、東京都全域の求人しか見ることが出来ないので、東京で求人を探すのであれば東京のハローワークに行ったほうが良いとのアドバイスをいただいた。

失業手当について

ハローワークに行った一番の目的は求人ではなく失業手当について確認をしたかったからです。

質問内容としては

  1. そもそも休職している私には受給資格があるのか?
  2. 休職期間満了での退職は会社都合になるのか?自己都合になるのか?

という、2点を確認してきました。

受給資格について

失業手当の受給資格の原則として、離職の日以前2年間に12か月以上被保険者期間がある。

私は2015年暮れから休職しているため、上記の原則に引っかかるため、受給できないのではないかと考え、職員の方に尋ねたところ、医師の指導の下休職をしていたのであれば被保険者期間をさらにさかのぼって考えるとのことで、受給資格に関してはあると考えられるとのこと。実際は離職票を貰って手続きをしてから判断するので明言はしてくれませんでしたが、ひとまずは安心です。

会社都合か自己都合か?

基本的に今までのケースを考えると、休職期間満了での退職は会社都合での退職になるとのことです。この点も安心できる材料です。会社都合ですと、受給認定日から7日経過後から失業手当が支給され、給付制限を受けることがないので新生活を始める上で無収入になってしまう危険はなくなりそうです。

極力失業手当に頼りたくない

実の親に見捨てられてしまった私ですが守らなければならない家族がいます。家族で生活していくためには安定した収入が必要です。失業手当は最後のセーフティーネットとして利用できるように。まずは3月末までに全力で新しい仕事を見つけることに専念します。

片っ端から転職系のエージェントに申し込みをしました。早速、様々な求人を紹介してくれています。書類選考ではじかれてしまうことも多々あるので、先入観を持たず、応募できる先は積極的に申し込みをして、現職を退職した翌日から新しい職場で働くことが出来るように残り1か月半行動していきます。

そうしなければ、借金が返せません。自己破産は絶対にしません。任意整理も考えていません。
私のモットーは借りたものはきっちり返す。この原則に基づき返していきます。少しずつですが・・・

ランキングに参加しております。

応援していただけると借金返済の励みになります!
にほんブログ村 その他生活ブログ 借金・借金苦へ


人気ブログランキングへ

関連コンテンツ

おすすめ記事と広告



-転職活動blog
-, , , , , ,

Copyright© 借金世界のサバイバル , 2018 All Rights Reserved.