借金世界のサバイバル

病気休職中に作った妻に内緒の借金750万円返済ブログ

行政サービス

都営住宅への入居説明会に参加してきました。

投稿日:

借金が雪だるま式にふくれあがり、すっかり多重債務者に成り下がってしまっているタイチです。

このブログでも複数回にわたってお伝えしてきている通り、固定費削減のラスボスである家賃削減のために都営住宅への入居を完了させるべく動いています。

https://syakkinsurvival.com/everyday/administrative-services/2322/

ついに都営住宅の説明会への案内が到着

多重債務者のタイチです。 毎日試行錯誤をし、もがきながらも必死に生きているおります。 借金返済のためには支出のコントロールと収入の増大が必要であると考えて、これまで可能な限り固定費を削減してきました。 ...

続きを見る

本日は実際に入居するための説明会が有るとのことで参加してきました。

説明会は青山にある会場で実施

都内各地に東京都住宅供給公社はありますが今回の説明会は青山にある都営住宅募集センターで行われるとのことで実際に行ってきました。

複数の会場を選ぶことが出来ればいいのですが、誰しもがここに来なくては行けないとのことなので、都内でも遠くに住んでいたり、年配の人には負担が大きいなと感じました。

参加している人の層は

老若男女さまざまな人が参加していました。

特に目立ったのが若い子連れの夫婦。

私も申し込みをした若年夫婦向けの10年限定で借りられる部屋へ募集したであろう人が多くを占めていました。

それ以外にも年金生活をしていると思われる方や、サラリーマンなど年齢も性別もさまざま。

人数も軽く50人を越えていました。

今後の流れについて

今後については下記の通りです。

1.物件の内見

物件の内見については最寄りの窓口センターにて予約なしで鍵を借りることができます。

鍵を借りることができるのは平日の9時から18時までの間。

内見期限は12月26日まで

上記の期間内で1日だけ鍵を借りることができます。

2.入居手続き

内見をして正式に入居を決意したら指定日に入居手続きをするために再び、青山にある都営住宅募集センターへ。

我が家は1月中旬に指定されていました。

手続きが完了したら晴れて入居へ

3.入居開始

使用開始日が2019年2月1日。

この日より2月15日までに引っ越しをお願いしますとのこと。

まとめ

まだまだ、実際に部屋の中をまだ見ていませんので実感は有りません。

また、エアコン付いていなかったり引越代を負担しなくてはならないために先行投資として出ていくお金の負担が大きいのも事実です。

しかし、長い目で見ればかなりの節約が出来るのでガンガン借金の残債を削っていきたいと思います。

ランキングに参加しております。

応援していただけると借金返済の励みになります!
にほんブログ村 その他生活ブログ 借金・借金苦へ


人気ブログランキングへ

関連コンテンツ

おすすめ記事と広告



-行政サービス
-, ,

Copyright© 借金世界のサバイバル , 2019 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.