借金世界のサバイバル

病気休職中に株やFXで損失を出して、気がつけば借金は900万円→800万円!コツコツ返済して行く過程を公開していきます

行政サービス

本日は4ヶ月に1回の児童手当の支給日です。

投稿日:

自分自身の病気から軽はずみに行った借金が膨らみ続けてすっかり多重債務のタイチです。

借金の返済のために固定費と言われるものは極力抑えるために、スマホの契約を始め、光熱費の見直しなどをこれまで行ってきました。

最後の大物である住居費も年末以降に都営住宅への入居で半分近くまで抑えることができる予定です。

それと同時に生活の為のセーフティーネットを最大限に活用させてもらっています。

児童手当と言う名の生活費

行政のセーフティーネットはこれまでも使わせてもらっています。

例えば子どもの義務教育にかかる費用を免除してくれる就学支援制度。このおかげで給食費や学童保育料が免除され年間で数万円程度の負担軽減となっています。

児童手当は子どもの養育にかかる費用として政府から支給されていますが、借金のある我が家では時に借金の返済のため、時に生活費のためと純粋に子どもの養育にかかる費用として使っているわけではありません。

こじつけてしまえば、子どもの食費とかなどもそこから賄われている訳ですが本音を言えば児童手当くらいは子どもの将来のために溜めておきたいと思っています。

しかし、それを許さないくらいの借金を抱えているので致し方がありません。

本日支給された児童手当も生活費としてありがたく使わせて頂きます。

早く借金を完済して本当に子どもたちのためにお金を使える日が来ることを目標に頑張ります。

ランキングに参加しております。

応援していただけると借金返済の励みになります!
にほんブログ村 その他生活ブログ 借金・借金苦へ


人気ブログランキングへ

関連コンテンツ

おすすめ記事と広告



-行政サービス

Copyright© 借金世界のサバイバル , 2018 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.