借金世界のサバイバル

病気休職中に株やFXで損失を出して、気がつけば借金は900万円→800万円!コツコツ返済して行く過程を公開していきます

日常blog

職場の若い奴らに若々しく無い!って言われたので借金の返済を取るか格好を取るかどっちにしよう?

投稿日:

私は今までの社会人生活でクールビズとは全くの無縁でした。

新卒で入ったところは制服がある販売の仕事でした。

次に転職したところはスーツでの仕事でしたが割とお堅い業界だったせいもあり、真夏でもネクタイ、ジャケットを着用するのが当たり前でした。もちろん非常に暑く、営業車の中は常にクーラーをガンガンにしていました。

外との寒暖の差が激しすぎて、車から降りるたびにメガネが曇っていました。

クールビズの本来の目的はエアコンの設定温度を上げてエコな生活をする事かと認識していますが、真逆の事をしていました。

スポンサーリンク

クールビズにした方が良い

クールビズという言葉はもちろん知っています。

でも、クールビズにした事がありません。どの程度の事をクールビズと言うのか加減が分かりません。

夏用スーツを着用していたら、会社の若い奴らに格好がおっさんって言われました。

年齢もアラフォーなので完全におっさんなんで言われてもしょうがない部分もあるのでしょうが、言われると非常に悔しい!

とりあえずその場でネクタイを取ってみました。

とてもだらしなく見えてしまいました。

原因はワイシャツがクールビズ対応でなく襟が立っていないのでだらしなく見えたてしまったようです。

今の会社は営業であってもかなりカジュアルな格好が許されているようで、究極、ポロシャツにチノパンで良いと言われました。

私自身さすがにそこまでは出来ないので、今度の休みにでも、見に行こうと思います。

ちょっとホームページでいろいろなサイトを見たところ、程よくカジュアルでビジネルでもオッケーそうなファッションがたくさんある事が分かりました。

おっさんの見た目を脱出して、若々しくこの夏を乗り越え見せます。

とは言ったものの

私にはクールビズよりも達成しなければならない借金の完済があるので、おっさんだとかなんとか言われようが今のスタイルを貫こう決意しました。

おっさんでも良いじゃない!

 

ランキングに参加しております。

応援していただけると借金返済の励みになります!
にほんブログ村 その他生活ブログ 借金・借金苦へ
にほんブログ村


人気ブログランキングへ

関連コンテンツ

おすすめ記事と広告



-日常blog
-

Copyright© 借金世界のサバイバル , 2018 All Rights Reserved.