借金世界のサバイバル

病気休職中に株やFXで損失を出して、気がつけば借金は900万円→800万円!コツコツ返済して行く過程を公開していきます

日常blog

今年も無事に就学援助制度の支給が決定しました。

投稿日:

低賃金の上、多額の借金を抱えているにゃんたです。

毎日、少しでも借金の返済が進めばと奮闘しているのですが借金の存在を知らない家族を抱えており、普段通り生活をしなくてはならないのでなかなか返済が進みません。

借金を返済する為には社会保障を有効活用する必要があるのですがなかなか情報がないので自分で見つけて来なくてはなりません。

昨年、義務教育の子どもの給食費やその他学校生活でかかる費用を援助してくれる制度を見つけて申請したら通ったので、今年も申請をしてみました。

4月に申請していた就学援助制度認定結果の通知が来ました。

こんにちは! 借金返済の為、副業での収入アップの方法を模索したり、節約して支出を削減したりして何とか借金の返済するためにお金をやり繰りしています。   現在、小学生の子がいる我が家は何かと学 ...

続きを見る

https://syakkinsurvival.com/debt/819/

 

スポンサーリンク

 

そもそも就学援助制度とは?

就学援助制度は地方自治体が独自に行なっている制度の様で住んでいる市区町村によって内容が違う様ですが、概ね下記の内容の様です。

 

就学援助制度の内容は

  • 給食費や教材費など学校生活に関わる費用
  • 小学校や中学校への入学準備金
  • 修学旅行に関する費用
  • 卒業アルバムの制作費

などなど

 

という様に学校生活に関わる色々なものが援助されます。

 

さらに私の住む自治体は、就学援助制度の支給家庭には学童保育の補助も出るのでさらにお得になります。

 

就学援助制度の支給が決定して

給食費なども月々の金額としては2千円程度ですが子ども2人分としたら年間で5万円程度の負担軽減です。

認定種類が準要保護という感じでこれからは保護されながら生きていく事になりました。

借金でクビが回らない私としてはとてもありがたい制度です。

おかげで子どもたちも何不自由なく義務教育の責任を果たせているのですから。

 

就学援助制度の申請には源泉徴収票を提出するだけで特に複雑な手続きも必要なかったですし、私の場合、適用の可否は単純に所得で審査をされるので申請時にはほぼもらえることを確信していましたが決定の通知が来るまでは安心できませんでした。

しかし、確実無事に決定の通知が来たので今年度とひと安心です。

 

最後までお読みいただきありがとうございました。

ランキングに参加しております。

応援していただけると借金返済の励みになります!
にほんブログ村 その他生活ブログ 借金・借金苦へ
にほんブログ村


人気ブログランキングへ

関連コンテンツ

おすすめ記事と広告



-日常blog
-,

Copyright© 借金世界のサバイバル , 2018 All Rights Reserved.