借金世界のサバイバル

病気休職中に株やFXで損失を出して、気がつけば借金は900万円→800万円!コツコツ返済して行く過程を公開していきます

日常blog

初期対応に1か月もかかる賃貸管理会社は入居者をどう考えているのか?

投稿日:

多額の借金を抱えながら日々一生懸命に生きています。

 

住宅ローンでない純粋な借金の額なら誰にも負けない額を抱えています。
もちろん今の住まいも持ち家ではなく賃貸マンションに住んでおり、毎月90,000円をお支払いしています。

 

毎月90,000円の家賃は今の生活の中ではかなりのウェートをかけておりますが、90,000円を支払っているのにも関わらず、快適とは程遠い生活をしております。

 

その理由が物件を管理している会社が全く持って仕事をしてくれないからです。

 

スポンサーリンク

 

賃貸物件にとっての管理会社とは

貸主に代わって、賃貸物件の管理・維持をするのが主な役割です。

管理・維持のための業務は、「集金管理」「入居者管理」「更新・終了・清算」「建物管理」などなど、非常にたくさんの業務があります。管理会社がどこまで担当するのかは、貸主と管理会社の間で結ぶ「管理委託契約」の内容によって異なります。仲介業務も行っている管理会社であれば、入居者の募集から退居までの一連の業務を担うことになりますが、仲介業務のみを仲介会社に依頼するケースも。自社で管理受託している物件を主に仲介するため、貸主や物件についてしっかり把握しています。

出典:マイナビ賃貸

 

賃貸物件にはもちろんオーナーさんがいるわけですが入居者のクレームをオーナーさんがいちいち対応していては大変なので通常管理会社に管理を委託することが多いとのことです。

我が家も室内の設備に不具合が出てきたので修理を管理会社に依頼をしました。

 

修繕依頼をするも初期対応に1か月もかかるなんて

我が家の室内コンセントがコンセントカバーより下のベースとなる部分がかなり緩くなってきてしまっており、コンセントを抜こうとすると壁からベース後と取れてしまう状態になってしまっております。

配線むき出しの状態で非常に恐怖を感じたのが4月の下旬。ゴールデンウィークに突入するのでまあ5月2週目あたりに修理をしてくれればよいと思い管理会社に電話をしたところ早急に業者を手配してくれると管理会社。

しかしまったく業者から連絡がなく5月3週目に再度管理会社に連絡。業者から連絡がないことを伝えたところ再度業者から連絡するとしか伝えられず。

最終的には業者からは連絡が来ることはなく管理会社が直接、コンセントの状況を確認しに来るだけになり、この1か月はいったい何だったんでしょうか?

 

高い家賃を払っているのだから、早急に対応してほしいというのはワガママなんでしょうか?

 

早く、ストレスを感じない生活をしたいものです。

 

最後までお読み頂きありがとうございます。

 

ランキングに参加しております。

応援していただけると借金返済の励みになります!
にほんブログ村 その他生活ブログ 借金・借金苦へ
にほんブログ村


人気ブログランキングへ

関連コンテンツ

おすすめ記事と広告



-日常blog

Copyright© 借金世界のサバイバル , 2018 All Rights Reserved.