借金世界のサバイバル

病気休職中に株やFXで損失を出して、気がつけば借金は900万円→800万円!コツコツ返済して行く過程を公開していきます

日常blog

家族の誕生日に限って残業を命じられる

投稿日:

借金まみれな私は基本的に残業は肯定的です。

しかし、私は年俸制のため残業をどれだけ来ても年収は変わらないので基本的には残業をしませんでした。

月の残業は多くても20時間なのであまり負担にはなっていませんし、毎日基本的には定時で帰宅しています。

普段はあまり残業をする必要がないのですが、家族の誕生日でいつも以上に早く帰ろうと画策している時に限って残業を命じられるというなんとも不幸なことがありました。

私は定時で帰宅して最寄の駅でケーキを買って帰るという家族にとっては大事な使命を任されていました。

スポンサーリンク

ケーキの受け取り時間は20:30!

店の閉店時間は21:00

頑張れば19:30に会社を出れば閉店までには間に合うはず。しかし、それ以上かかればゲームオーバー。

逆算をして19:30ターゲット残業をしてましたが終わる気配はなかったために家族に連絡をして私の代理で受け取りに行って私は不在でお祝いをしてもらうことに。

なんで普段は残業をあまりしないのにこんな日に限って残業がとなんとも言えない怒りとも言える感情がふつふつと湧いて来ましたが、文句を言っても始まらないのでやるべきことはしっかりやりましたよ!

 

1人で食べるケーキはなんとも味気ないですね!

 

最後までお読みいただきありがとうございます。

ランキングに参加しております。

応援していただけると借金返済の励みになります!
にほんブログ村 その他生活ブログ 借金・借金苦へ
にほんブログ村


人気ブログランキングへ

関連コンテンツ

おすすめ記事と広告



-日常blog

Copyright© 借金世界のサバイバル , 2018 All Rights Reserved.