借金世界のサバイバル

病気休職中に株やFXで損失を出して、気がつけば借金は900万円!コツコツ返済して行く過程を公開していきます

私も他の方の借金系のブログなど結構読ませていただくのですが、私以上に壮絶な方がたくさんいますね。。こちらから読む事ができますので、興味があれば確認してみてください。
借金・借金苦ランキング

トラリピblog

衝撃のロスカットを振り返る!4月3日-4月8日 トラリピ結果報告

投稿日:

こんにちは!先週より休職期間を満了して退職したことを乗り越えて、新しい職場での勤務をスタートさせているにゃんたです。

今までと同じ営業の仕事ではありますが、今度の会社は外回りの時間よりもデスクワークの時間がほとんどの様です。先週も大半の時間をデスクで過ごしていましたが、座りっぱなしに慣れていない為か、腰がバキバキになってしまいました。

新しい職場に緊張して、変に力が入ってしまっていたこともあり、身体が疲弊していますが、それ以上に心が参ってしまうことが、トラリピでありました。

スポンサーリンク

スポンサーリンク

4月6日 ロスカットの振り返り

ロスカットの原因

↓の記事でも報告したように今までギリギリでは有りましたが、何とかロスカットを免れていたトラリピが4/6の15時に強制ロスカットになってしまいました。

ショック!!踏んだり蹴ったりの1日!!

少しずつ仕事をしている実感が湧いてきた今日この頃のにゃんたです。 仕事がうまい具合に決まったり何かとラッキーな事が続いていましたが、そうは行きませんでした。 ショックな事その1 今まで、トラリピの結果 ...

続きを見る

当日、昼までは口座の状況を監視しており、維持率は100%と本当にギリギリでした。追加入金を考えていましたが、慣れない仕事の課題をいろいろ振られていっぱいいっぱいになっており、コンビニATMに行く時間すら取ることが出来ない中、衝撃のロスカットを執行したというメールが来てしまいました。

すべての原因は維持率ギリギリまでポジションを持っていたことに尽きます。

血の気が一気に引いてしまい、仕事どころでは無くなってしまいましたが、この会社まで首になる訳には行きません。

今後の方針

このロスカットでショックを受けましたが、これでトラリピを辞めるという選択肢はありません。

かなりの損を出したことは事実ですが、残ったお金を原資に再度トラリピ設定をして、今回の損を今年中に取り返し、今年の損益をプラスマイナスゼロの状況にまで持っていければ御の字です。

その為に、ギリギリまでポジションをとることないように維持率に余裕を持たせる為、損切りを躊躇なく執行していこうと思います。

ほったらかしでいいというのがトラリピの良いところだと思うのですが、それだと資金力のない私はすぐに強制ロスカットになってしまいます。口座に入れる証拠金がある程度増えるまでは、マイナスのポジションを持ったままにすることなく、常に見直し、ある程度の維持率を確保するように心がけます。

4月3日-4月8日 トラリピ損益報告

先週ロスカットがありましたが、設定していたトラリピは25回リピートしていました。決して多いリピート回数では有りませんが、これを継続させていければ、資金を増やして行けたのでしょう。

損益は-873,180円でした。

現在のトラリピ設定

  • 米ドル/円 買い 20銭幅・0.4単位 利益800円
    を108.01-112.81まで25本
  • 米ドル/円 売り 20銭幅・0.4単位 利益800円
    を108.01-112.81まで25本
  • 豪ドル/円 買い 20銭幅・0.2単位 利益400円
    を81.01-85.81まで25本

をロスカットの翌日7日(金曜日)に設定をしました。
この設定だとすぐに維持率がギリギリになってしまうので、逐一設定を見直していきます。

もう少し、トラリピの間隔をあけるを開けた方が良いなど色々な意見もあるでしょうが、少ない資金を最大限フル活用をして、早期に借金を返済して、早く経済的自由を手に入れたいので、上記設定でトラリピをしていきます。

現在の口座状況

4月9日現在

口座反映前損益の-約88万円が痛々しくあり、新年度マイナスからのスタートです。新しい仕事に就くことが出来、定期収入を得る手段を得たので、借金を返済しながら、投資・貯蓄も積極的に行っていきたいと思います。

スポンサーリンク

スポンサーリンク

ランキング

ランキングに参加しています。
借金返済の励みになりますのでよろしくお願いします。

にほんブログ村 その他生活ブログ 借金・借金苦へ
にほんブログ村

人気ブログランキングへ

-トラリピblog
-, , , , , ,

Copyright© 借金世界のサバイバル , 2017 All Rights Reserved.