借金世界のサバイバル

病気休職中に株やFXで損失を出して、気がつけば借金は900万円→800万円!コツコツ返済して行く過程を公開していきます

レビュー

【オススメ】なかなか合うビジネスシューズに巡り会えない人にオススメする足が痛くならない革靴

投稿日:

仕事がら毎日の仕事で革靴を履いているのですがなかなか自分に合う靴に巡り会えず毎回足が痛い思いをしています。

 

これまでもいろいろなビジネスシューズを試してみました。

 

メジャーどころではリーガルや若い時にはキャサリンハムネットなどなど。

それぞれ丈夫であったり、オシャレであったりして良いところもたくさんあるのですが長時間履いていると足が痛くなるのは共通していました。

 

そこでいろいろ探して巡り合ったのがアシックスの『ランウォークシリーズ』でした。

 

スポンサーリンク

 

ビジネスマンにおすすめ!2タイプから選べる「ランウォークシリーズ」

今回初めてアシックスが出しているビジネスシューズを試してみました。

 

これまでアシックスというと完全にスポーツシューズやスニーカーというイメージしかなくビジネスシューズは検討することすら有りませんでした。

 

しかし、あまりにも足が痛くてスポーツシューズのような履き心地のビジネスシューズがあればいいなという思いから今回検討してみました。

 

タイプは2種類

  • type1安定性:高機能で快適。優れたクッション性
  • type2フィット感:屈曲性に優れたソール搭載。足裏に心地よくフィット

 

という2種類が用意されています。

 

今回はタイプ1の安定性に優れたモデルを購入しました。

 

[アシックス ウォーキング] ビジネスシューズ ランウォーク WR819P ブラツク 26.5 cm

 

購入してまだ1週間程度しか履いていないのですが、今のところ足が痛くなることもなく走れるビジネスシューズをうたっているだけの事はあって足への衝撃も吸収するので負担が少ないです。

 

もうしばらく履いていると耐久性についても他のシューズと比較できるのでもうしばらく履いていきたいと思います。

 

今回は1足だけの購入でしたので様子を見ながら今度はtype2のランウォークも試してみたいと思います。

 

まとめ

通常の革靴はそこまで皮が貼っていて歩くたびに足底に衝撃がダイレクトに来ます。

オフィスでのデスクワークだとそれほど気にならないのですが、外回りですと1日にかなり歩くので快適なビジネスシューズが欲しいところ。

 

そんな外回りの営業をしている人にとってはとてもおススメのビジネスシューズです。一度騙されたと思ってお店で試してみてください。

 

足の疲れを感じることなくお仕事に没頭できますよ。

ランキング

ランキングに参加しております。
応援していただけると借金返済の励みになります!
にほんブログ村 その他生活ブログ 借金・借金苦へ
にほんブログ村


人気ブログランキングへ

関連コンテンツ

おすすめ記事と広告



-レビュー

Copyright© 借金世界のサバイバル , 2018 All Rights Reserved.