借金世界のサバイバル

病気休職中に株やFXで損失を出して、気がつけば借金は900万円→800万円!コツコツ返済して行く過程を公開していきます

私も他の方の借金系のブログなど結構読ませていただくのですが、私以上に壮絶な方がたくさんいますね。。こちらから読む事ができますので、興味があれば確認してみてください。
借金・借金苦ランキング

朝活blog

人の名前がなかなか覚えられないのでお金をたまらない?

更新日:

今月から朝活をするようになりました。(まだ、2日目なのでいつまで続くか分かりませんが…)

 

朝活とは言ったものの何か大それた事をしている訳ではありません。

 

スポンサーリンク

スポンサーリンク

 

いつもより少し早起きをしたら

昨日から、朝の5時に起きるようにしました。

これまでは6時に起きて、支度をして7時台の電車で通勤をしていました。

この時間の電車は非常に混雑をしており、本を読むことはおろか、スマホを見ることすら困難な混み具合。

そのような状況で毎日通勤をしていたので、会社に着いたらもうヘロヘロ。

 

しかし、1時間早く起きて出勤をすると比較的空いていて、タイミングによっては座れそうな状況でした。

 

せっかく早く出勤をして、仕事に取り掛かっても良いと思うのですが、私は時間に余裕が出来たので、オフィスで朝食を食べながら本を読んで見ました。

 

まだ、人が少ないオフィスはとても静かで、集中して本を読む事が出来ました。

 

どんな本を読んだのか?

せっかく本を読むのだから、借金の返済のヒントを得られるような物が良いなと本屋さんで物色していた所、こんなタイトルの本に出会いました。

 

 

タイトルを見た時には胡散臭さ満載で取り敢えず立ち見をパラパラとした所、非常に読みやすく、身に覚えがある事がたくさん書いてあり、我が身を客観的に見る事ができる本でした。

 

特に印象深い内容が、

 

人間関係に言及している章で、

 

人の名前をなかなか覚えられないでいませんか?

 

と書いてあった所です。

私は昔から他人と関わるのが得意ではなかったのですが、その原因は名前がなかなか覚えられないという事が有りました。

覚える気が無かったという事もあると思います。

毎日顔を合わせていたらその内に何となく覚えるからまあいいやという感じて真剣に考えていませんでした。

 

しかし、この本の中でアンドリュー•カーネギーという鉄鋼王の例えが出ており、名前を覚える効能について、このように説明していました。

 

相手の名前を呼ぶ事で、相手が

「自分を大切な存在として認めてくれている」

という思いを抱き、相手に対し、

「何かできることはないか」

と考えるそうです。つまり味方を作る事ができるんだとか。

 

明日からの実践は

これから仕事をして、借金を返さなければならない私としては、味方が多い方が良いのは明白です。

 

明日から早速、相手の名前を必死に覚えて、相手の名前を会話の中で連呼して、少しでも好印象を持ってもらえるように努力をします。

 

味方の人が借金を返してくれる訳では有りませんが、借金返済のヒントをくれるかもしれません。

 

スポンサーリンク

スポンサーリンク

図々しいとは思いますが借金返済の為のおひねりも募集したいと思います。

ビットコインアドレス
1C87Nv1fMerPJZ8EP6CZEHs2cFsYDTU6JL

ランキングに参加しています。

借金返済の励みになりますのでよろしくお願いします。

にほんブログ村 その他生活ブログ 借金・借金苦へ
にほんブログ村


人気ブログランキングへ

関連コンテンツ

おすすめ記事と広告



-朝活blog

Copyright© 借金世界のサバイバル , 2017 All Rights Reserved.