借金世界のサバイバル

病気休職中に株やFXで損失を出して、気がつけば借金は900万円→800万円!コツコツ返済して行く過程を公開していきます

私も他の方の借金系のブログなど結構読ませていただくのですが、私以上に壮絶な方がたくさんいますね。。こちらから読む事ができますので、興味があれば確認してみてください。
借金・借金苦ランキング

日常blog

腕時計を買おうかどうしようか非常に悩んでいます

投稿日:

こんにちは。にゃんたです。

28日に休職期間満了で退職をして現在無職です。が、来週4月3日からは心機一転!新しい職場への初出勤です。
2015年11月より休職をしていたので、1年4か月ぶりに仕事をします。

初出勤に備えて、身の回りの物の準備をしていますが、ワイシャツが黄ばんでしまっていました。
クリーニングをしていても、着ないでほったらかしにしていると、黄ばんでしまうのでしょうか?
それとも、保管の方法が良くなかったのか。

これは、必要な物なので週末に早急に近所の店に買いに行きます。

それとは別に買おうかどうか迷っているものが腕時計です。

腕時計の必要性

社会人として持っていたほうが良いとよく言われる腕時計ですが、実際のところ、必要な時にスマホで時間を確認することも少なくありません。

前職の時も、腕時計を付けずに仕事をしていましたが、ほとんど困ることはありませんでした。
社内で会議の際は会議室の時計で確認ができるし、移動中は車の時計で、営業先でも営業ツールのPCやタブレットで時間を確認できました。

しかし、今回心機一転で新しい職場に行くにあたり、これからは電車での移動がメインになり満員電車でスマホをだして、時間の確認ができるのか不安になりました。

また、前職では腕時計をしていなくても特にマナー違反と捉えられることもありませんでした。(上司や同僚・得意先の人たちもつけていない人が多い業界だったので)が今回の転職で全く畑違いの業種に転職したので、万が一初対面の人に腕時計を付けいてないだけでマナー違反と取られてしまっては、仕事がやり難くなってしまいます。

検討している腕時計

借金を抱えている身としては高級腕時計と言われるものは買うことが出来ません。

かと言って、私の年齢を考えると、あまり安すぎるものも考え物です。

そこで、検討している腕時計メーカーとして国内のセイコー・シチズン・カシオなどのほかにスマートウォッチなども検討しています。
現在一番気になっているのが海外メーカーのハミルトン

ハミルトン(Hamilton Watch Company)はアメリカ発祥で、現在はスイスのスウォッチ・グループ傘下の時計ブランドである。生産モデルは女性用宝飾腕時計からミリタリー風の男性用腕時計まで幅広い。

出典ハミルトン (時計) - Wikipedia

価格帯も幅広く、リーズナブルなものは10万円を下回っています。スーツにもよく合う腕時計もラインナップされているので、程よく高級感を出しながらも、実際はリーズナブルな価格で購入できるというところにひかれました。

ロレックスやオメガほどの知名度はありませんが、それが逆に他の人とかぶってしまうということも少なくなるのではないかという点もポイントです。

今週末にでもワイシャツを買いに行くその足で、ハミルトンを取り扱っている店に行き実際に現物を見てから最終判断を下したいと思います。

スポンサーリンク

スポンサーリンク

ランキング

ランキングに参加しております。
応援していただけると借金返済の励みになります!
にほんブログ村 その他生活ブログ 借金・借金苦へ
にほんブログ村


人気ブログランキングへ

関連コンテンツ

おすすめ記事と広告



-日常blog
-, ,

Copyright© 借金世界のサバイバル , 2018 All Rights Reserved.