借金世界のサバイバル

病気休職中に株やFXで損失を出して、気がつけば借金は900万円!コツコツ返済して行く過程を公開していきます

私も他の方の借金系のブログなど結構読ませていただくのですが、私以上に壮絶な方がたくさんいますね。。こちらから読む事ができますので、興味があれば確認してみてください。
借金・借金苦ランキング

日常blog

子どもの七五三を忘れていた。本来昨年が七五三だが仕方がないので今年写真だけ撮っておくことに。

投稿日:

借金が常に頭にあり、なかなかほかの事まで頭が回りません。たまに、現実逃避をするために会社の上司や同僚と飲みに行った時にだけ借金の苦痛から解放されますが、その後の自責の念が付き纏います。

そんな、借金まみれの私ですが、妻も子供もいます。

借金の原因の一つである病気休職は家族も知っていますが、借金の事は知りません。
なので、普段の生活はいたって普通です。

子どもたちの成長のイベントも他の家庭と同じようにやっているつもりでした。
しかし、昨年は休職している真っ只中という事もあり、復職することに全力を注いでいたりしていたので、七五三のお祝いをすることをすっかり忘れていました。

スポンサーリンク

スポンサーリンク

七五三の写真撮影だけすることに

七五三とはなにか?

七五三とは、子供の成長を祝い、これからの健康を願う日本の伝統的な行事です。昔からの習わしでは、数え年で、男の子は3歳と5歳、女の子は3歳と7歳でお祝いをします。

七五三は、もともと関東圏でのみで行われる地方風俗でした。昔は乳幼児の死亡率が高かったため、7歳になるまでは、子供の成長を願う儀式がいくつも行われていました。七五三もその儀式の一つで、公家や武家で行われていたものが、一般に広まっていきました

参考文献
※1 成美堂出版『赤ちゃん・子どものお祝いごと』p.64

子どもたちの健康を祈っていないわけではないが、自分の事にいっぱいいっぱいになっていたせいで、昨年七五三の事をすっかり忘れていた事を家族で写真を見ている時に気が付きました。

その事を両親にふとした時に話したところ、せっかくなので写真だけでも取ってきなさい。お金は半分負担するからと何ともうれしい申し出が!

このまま、七五三をスルーしても今は何も言われないでしょうが、数年後もっと子供たちが大きくなってきたら必ず、
「なんで、七五三をしてくれなかったの?」
と言われることは目に見えています。

せっかくなので、お言葉に甘えて、近所の写真屋さんにて来週の日曜日に写真を撮ってきます。

 

本当は半分負担してくれるお金は使わずに、借金の返済に回したいところですが、子供たちの為に使うお金なので、そんな鬼畜なことはできませんでした。小心者なので。

 

最後までお読みいただきありがとうございました。

 

スポンサーリンク

スポンサーリンク

ランキング

ランキングに参加しています。
借金返済の励みになりますのでよろしくお願いします。

にほんブログ村 その他生活ブログ 借金・借金苦へ
にほんブログ村

人気ブログランキングへ

-日常blog

Copyright© 借金世界のサバイバル , 2017 All Rights Reserved.