借金世界のサバイバル

病気休職中に株やFXで損失を出して、気がつけば借金は900万円→800万円!コツコツ返済して行く過程を公開していきます

私も他の方の借金系のブログなど結構読ませていただくのですが、私以上に壮絶な方がたくさんいますね。。こちらから読む事ができますので、興味があれば確認してみてください。
借金・借金苦ランキング

日常blog

家族で近所のプールに行ったら大雨に見舞わられた

投稿日:

かなりの金額の借金を抱えている私ですが、このことは家族にたいしてもトップシークレットです。

その為、家族は借金の事などつゆ知らずにいろいろなことを要求してきます。夏休み中の子どもたちも夏休みの宿題である一行日記に書くネタのためにどこかに連れて行ってと週末になるたびに行ってきていい加減にどこかに連れて行ってあげなければおさまりが付かないところまできていました。

そこで何とか低予算で済ますことができ、かつ子どもたちの満足度を最大限引き出すことが出来ることを考えたところ、今年はまだプールに連れて行っていないことに気が付き、近場の市民プールに昨日行ってきました。

スポンサーリンク

スポンサーリンク

市民プールにかかった費用

プールに行ったのは私と子どもたち2人の計3人。

プールにかかった費用は

  • 利用料:大人400円
  • 利用料:子供100円×2人
  • 飲食代(コンビニ利用):1,500円

合計2,100円でした。

 

天気が曇っていて気温が高くなかったので

毎年、夏休み期間中は非常に込み合っているとネットの書き込みに書いてあったのでごみごみしていることを覚悟していったのですが、今年の8月は天候があまりすぐれない日が多く、私たちが行ったタイミングも午前中は日が差していたのですが、天気予報では夜から雨との予報でした。

そんな天気予報だったためか、プールは非常に空いていており、場所取りもベストポジションを確保することが出来たり、プールで快適に泳ぐことが出来ました。

 

がしかし、快適なプールでの時間も突然の雷雨注意報によって幕を閉じました。

 

なにげなくプールで泳いていたところ、突如アナウンスで雷雨注意報の案内。状況によりプールへの入水を中止するとのこと。
上空にはまったく雨やカミナリがなる様子もなくせっかく来たのだからギリギリまでプールで遊んでやろうという貧乏根性を丸出しで粘ることにしてしまいました。

しかし、注意報発令から30分後には強い勢いの大雨が。
我々はプールまで自転車で行っていたので、雨に打たれながら帰らざるをえませんでした。

注意報発令時に帰る決断をしていれば雨に打たれてビショビショになりながら自転車で帰宅することもなかったのにと今となっては思いますが、それは結果論でしかありません。

 

我々は豪雨と雷鳴がとどろく中、自転車をこぎ急いで家路を目指しました。プールで冷え切った上に雨にまで打たれて家についてた時には子供たちは凍えていました。

すぐにお風呂を沸かして体を温めたのですが、1人は熱を出してしまい非常に申し訳ないことをしてしまいました。

 

子どもたちの為と思い天候がすぐれない中、低予算で済ます為にプールという選択をしたのは私であり、お金さえあれば室内型のサンリオピューロランドなんかに連れて行ってあげたのにと思い、自身の不甲斐なさを感じました。

 

来年こそは借金の返済にある程度めどをつけていて、お金を気にすることなく子供たちと夏休みを楽しめるようにしようと心に誓いました。

 

最後までお読みいただきありがとうございました。

スポンサーリンク

スポンサーリンク

図々しいとは思いますが借金返済の為のおひねりも募集したいと思います。

ビットコインアドレス
1C87Nv1fMerPJZ8EP6CZEHs2cFsYDTU6JL

ランキングに参加しています。

借金返済の励みになりますのでよろしくお願いします。

にほんブログ村 その他生活ブログ 借金・借金苦へ
にほんブログ村


人気ブログランキングへ

関連コンテンツ

おすすめ記事と広告



-日常blog

Copyright© 借金世界のサバイバル , 2017 All Rights Reserved.