借金世界のサバイバル

病気休職中に株やFXで損失を出して、気がつけば借金は900万円→800万円!コツコツ返済して行く過程を公開していきます

広告

↓↓↓当ブログおススメ!
【無料・匿名OK・】
無料借金減額シミュレーター

休職への道のり

なぜ、休職することになったのか。休職中には何をしていたのか。【前期休職期間:苦しみにもがく日々編】

更新日:

私はこれまで、合計3回休職をしています。

うつ病というものは完治をさせるものではなく、付き合っていかなければならないものであると最近になって良く思います。

 

これまでの3回の休職と2回の復職、そして今回3月休職期間満了を経て、転職を果たしたこれまでを振り返り、今後に生かしていけるように、記していきたいと思います。

私のこれまでの休職と復職、転職は大きく分けて2012年1月~2014年5月の前期休職期間と2015年7月~2017年3月までの後期休職期間の2つに分けることが出来ます。

 

前期休職期間

2012年1月~5月

2012年の1月のある日、営業先に向かう運転中の車内にて突然、悲しくもないのに涙が零れてきて不思議に思ったが、高速道路を走っていた為、パーキングエリアまで取り合えず走ろうと考え運転を継続していると次第に

このまま高速道路の壁にぶつかったら楽になれるかな

という事を考え始めたところ、何とかパーキングエリアまで到達。
すぐに、妻に電話をして事情を話すと、心配した妻は取り合えずすぐに病院に行った方が良いと言いました。

ですが、私はまだことの重大さ、これからの苦しみの事なんか知る由もなく、大丈夫だからとその日は仕事を継続しました。

週末になって、土曜日でも予約なしで新規の患者を見てくれる精神科の病院を妻が調べてくれていて、連れられ、問診・診察を受けると即「うつ病」と診断されました。

うつ病となった原因として考えられる事

当時、立て続けに自信の無くすことや上司からの強い口調での指導が続き、自分の力量や存在価値に対する自信喪失からストレスを抱え、

「どうせ~だ!」

「自分なんて××だ!」

という考え方になっていました。

 

また、自分の許容範囲を超えるような仕事の要求に対して、ノーという事が出来ずに、その場しのぎの為、すべてに対してイエスと言っていました。

 

 

しばらくはそのまま仕事を続けながら投薬治療をしましたが改善が見られずに2月に入り会社からの指示で産業医と面談をしたところ1回目の休職

 

初めての休職に非常に焦りを感じて病気を治さなければならない思いよりも、早く仕事に戻らなければという思いが強く、何とか主治医から復職の許可を得られないかという事ばかり考えていました。

 

結果として、3か月後の5月には復職を果たしましたが、それは上辺だけの復職で病状は全くよくなっていませんでした。

スポンサーリンク

スポンサーリンク

 

2012年11月~2014年5月

復職を果たし、投薬治療を続けながらも仕事を再開しましたが、気持ちの日内変動もあり、なかなか仕事のパフォーマンスが上がらないい日々が続きます。

仕事のパフォーマンスが上がらなければ、上司から叱責されたりして気持ちが落ち込む負のスパイラルにどんどん落ちて行ってしまいました。

 

その結果、1回目の復職から半年後の産業医面談で再度休職をすることを命じられてしまいました。2回目の休職です。
産業医も2回目ということもあり、今回は焦ることなく時間をかけてゆっくる休むことが大事であると念を押されました。そして、早期の復職は期待しないようにも言い渡されました。

 

私自身休職をするのが2回目ということもあり、次は失敗することはできないという気持ちでいました。ただ、2回目の休職期間の初期は気持ちの落ち込む日が多く1日の大半を布団で過ごすという日が多かったです。

この頃は下の子が生まれてまだそう日は経っていない頃で妻は育児をしながら私の看病をするとても大変な時期でした。私を見捨てることなく看病し続けてくれて本当に妻に感謝をしています。

休職期間もある程度たってくると心に余裕が生まれて、ちょっと長い育児休暇を取っているんだというように思えるようになってきて、積極的に子供に関わることが出来ました。

しかしそれでも、感情の波はところどころあり、妻や子供に非常に迷惑をかけることも多々ありました。今となっては本当に申し訳なく思います。

 

2回目の休職から1年が経ったころ、会社から再度復職のチャンスを貰うことが出来ました。ただし条件付きで。

 

その条件というのが、障害者職業センターの「職場復帰支援(リワーク支援)」に取り組むことでした。

 

少し長くなりましたので、続きを分けたいと思います。

スポンサーリンク

スポンサーリンク

ランキング

ランキングに参加しております。
応援していただけると借金返済の励みになります!
にほんブログ村 その他生活ブログ 借金・借金苦へ
にほんブログ村


人気ブログランキングへ

関連コンテンツ

おすすめ記事と広告



-休職への道のり
-, , , ,

Copyright© 借金世界のサバイバル , 2018 All Rights Reserved.