借金世界のサバイバル

病気休職中に株やFXで損失を出して、気がつけば借金は900万円→800万円!コツコツ返済して行く過程を公開していきます

広告

↓↓↓当ブログおススメ!
【無料・匿名OK・】
無料借金減額シミュレーター

多重債務までの道のり

借金回想録【VISA】切羽詰まって禁断の手を使ってしまった

更新日:

借金回想録シリーズも第5弾になりました。

いままで漠然と借金をしていましたが自身の振りかえりと教訓の為にその時なぜ私は借金をしてしまったのか、借金をするしかなかったのか、別の方法が無かったのかなどを振り返りながら書き記していきます。

今回紹介するのは【VISA】のショッピングリボです。

VISAカードの作成の経緯

このカード自体は10年以上前から持っていて、ネットショッピング専用カードの1つという位置づけの物です。

作成時はキャッシング枠も設定されていましたが、元々キャッシングをする予定もなく何となく怖いというイメージを持っていたのでカード発行元に電話をして自らキャッシング枠を0円にしてもらいました。

これまでも支払い遅延を起こすことなく、健全な使用をしてきたこのカードですが、昨年の年末に切羽詰まってしまって、禁断の手段を実行してしまいました。(カード発行元にバレたら即利用停止になってしまうのでしょうか?)

スポンサーリンク

スポンサーリンク

違法ではないが限りなく黒に近いグレーな方法を実行

私は年を越せるかどうかという切羽詰まったところまで、お金がなくて困っていました。楽天銀行スーパーローンは新規の借入が出来なくなってしまっていますし、アイフルは常に限度額いっぱいに張り付いています。
イオンカードもリクルートカードもショッピング・キャッシングともに限度額いっぱい。

そんな状況でもお金が必要でした。通常の借金の返済だけでなく、通常の自動車のローンの返済にプラスして別途ボーナス時の支払いを設定していたので、その分をどうしても賄うことが出来なかったのです。

両親にもすでに多額の借金をしていたのでこれ以上迷惑をかけることもできず、妻からもこれ以上借りたら本当に離婚になってしまう恐れがありました。

その時手元に残っているのはまだ無傷のVISAカード!

こいつをなんか有効活用できないものかと考えてインターネットでいろいろ調べたところ、クレジットカードの現金化業者なる者の存在を知りました。業者のページを見てみるとなんとも魅力的な言葉が書いてあるではないですか!

  • 即現金化
  • 24時間以内に入金可
  • 還元率88%補償

などなど。ですが、正体不明の現金化業者です。そんなところにクレジットカードの情報を晒すのは怖くもあり危険に感じたので何とか自分でできないか模索しました。

ただ、自分で実行するにはそれなりのリスクが伴います。カード会社は換金性の高いモノを監視しているようで、常に利用停止のリスクがあります。

それを承知で私は実行してしまいました。インターネットで高級腕時計を購入し、即腕時計の買取業者に買取をしてもらいました。見積もりをお願いしたところ当初想定していた金額よりも半額で愕然としましたが、向こうも商売です。最初から高い金額を提示してくることはないので私は事前に想定売価を調査してそれに基づき買い取り交渉をしました。

結果、想定していた金額以上のお金を手にすることが出来、何とか路頭に迷うことなく、現在新生活を送ることが出来ています。

まとめ

クレジットカードの現金化はおすすめできるものでもありませんし、本来やってはいけないことだと重々承知しています。
その事を責められても反論の使用がありません。

現在のところ完全な違法とは言えない状況のようですが、今後どのように変わっていくのかは分かりませんが、現在もこの行為自体に後ろめたさと自責の念を持っています。

しかし、私はそこまで追い詰められていました。もう二度と同じことをしないように真っ当に借金を返済して、早くファイナンシャルフリーになりたいと改めて思いました。

スポンサーリンク

スポンサーリンク

ランキング

ランキングに参加しております。
応援していただけると借金返済の励みになります!
にほんブログ村 その他生活ブログ 借金・借金苦へ
にほんブログ村


人気ブログランキングへ

関連コンテンツ

おすすめ記事と広告



-多重債務までの道のり
-, , , ,

Copyright© 借金世界のサバイバル , 2018 All Rights Reserved.