借金世界のサバイバル

病気休職中に株やFXで損失を出して、気がつけば借金は900万円→800万円!コツコツ返済して行く過程を公開していきます

私も他の方の借金系のブログなど結構読ませていただくのですが、私以上に壮絶な方がたくさんいますね。。こちらから読む事ができますので、興味があれば確認してみてください。
借金・借金苦ランキング

多重債務までの道のり

借金回想録【リクルートカード編】先延ばし先延ばしが仇となり…

更新日:

これまで、私の借金の借入経緯について、アイフル楽天銀行スーパーローンについてご紹介しました。

今回はリクルートカードのキャッシングとショッピングリボについて、自身の振り返りと反省の為に、書きたいと思います。

スポンサーリンク

スポンサーリンク

カード入会日

MY JCBのサイトでカード入会日を探しましたが、具体的な日にちは載っていなく、遡れる、利用明細は2016年3月までは残っていました。

少なくとも、去年の3月以前に作った事は分かりましたが、正確な日時については、ネットやメールではなく、電話で直接問い合わせをしなければならないようです。

直接問い合わせをしてボロを出して、カードの利用を止められても困るので、今は問い合わせをするのを見送りたいと思います!

カード作成の目的

リクルートカードはもともと借金をする為に作成した訳では有りません。(まあ、それが普通なんですけどね…)

ご存知の通り、リクルートカードは以前、年会費が無料のリクルートカードと年会費が必要なリクルートカードプラスの2種類が有りました。

私が作ったのは後者のリクルートカードプラスです。何故、わざわざ年会費が有料のカードを作成したのかというと、年間のカード利用額とポイント還元率を加味した所、有料でも元が取れ、更に多くのポイントが貰える計算が有ったからです!

ポイント還元率は当時、最高の2%!

セブンイレブン系のnanacoのチャージにもポイントが付いていたので、生活費を全てこのカードにまとめ、自動車税などの税金の支払いをnanacoで決済していました。

なんでもかんでもこのカードを使っていて、休職をすると、生活費はクレジットカードで決済をして、でも、支払い能力が著しく減少しているので、取り敢えず支払いを先延ばしする為に、リボチェンジをしました。

そして、リボの支払いに困窮すると、キャッシングの出番です!

キャッシングで調達したお金でリボを返済する。

当時は、すぐにでも、復職をするつもりでしたので、ほんと一時しのぎのつもりでした。

がしかし、結局何度、復職を要望し産業医面談をしても復職の許可が下りずに、1年4ヶ月の休職をして、その間の生活費やその結果のキャッシングが積み上がっていってしまいました。

今後について

現在はnanacoへのチャージにはポイントが付かなくなってしまったので、残債が無くなり次第、解約を検討しており、代わりに、年会費が無料のリクルートカードに早く乗り換えたいと思います。

スポンサーリンク

スポンサーリンク

図々しいとは思いますが借金返済の為のおひねりも募集したいと思います。

ビットコインアドレス
1C87Nv1fMerPJZ8EP6CZEHs2cFsYDTU6JL

ランキングに参加しています。

借金返済の励みになりますのでよろしくお願いします。

にほんブログ村 その他生活ブログ 借金・借金苦へ
にほんブログ村


人気ブログランキングへ

関連コンテンツ

おすすめ記事と広告



-多重債務までの道のり
-, ,

Copyright© 借金世界のサバイバル , 2017 All Rights Reserved.