借金世界のサバイバル

病気休職中に株やFXで損失を出して、気がつけば借金は900万円→800万円!コツコツ返済して行く過程を公開していきます

広告

↓↓↓当ブログおススメ!
【無料・匿名OK・】
無料借金減額シミュレーター

借金返済blog

単発のバイトすらできないほどの自身の低属性にショックを受けました。

投稿日:

先日、あまりにもお金がないことと今の仕事でいくら残業をしても年収は変わらない現場から週末に単発のバイトをしようと思い立ち登録制のバイト先に登録をしようとしました。

単発バイトをしようか検討中。

契約社員ですがフルタイムで毎日労働に励んでいます。 しかし、俗に言う非正規雇用の為生活に安心を得られる事なく低賃金で毎日ヘロヘロになるまで使われています。 家族がいなければもっと気が楽なのでしょうが結 ...

続きを見る

しかし、私の属性があまりにも低過ぎて登録すらできない現状にぶち当たりました。

スポンサーリンク

スポンサーリンク

登録制のバイトをしようと思い立ったが…

10年以上前の大学生の時に私は暇さえあれば登録制のバイト先で日払いの単発バイトをしていました。

そんな事から今回も登録制のバイトを週末にしようと思ったのですが何だか昔と色々変わっている様で思う様にはいきませんでした。

結果、登録すらできずに門前払い。その理由は全て2012年に施行された改正労働者派遣法に有りました。

ここで日雇い派遣が原則として禁止されてしまいました。

禁止されたといえこちらも生活がかかっている為に何とか抜け道が無いかと探していると何やら例外がある事が分かり、かなり期待をしました。

下記が例外となる業務または対象者です。

日雇い派遣で働くことができる業務(日雇い派遣原則禁止の例外業務)

以下の業務は日雇い派遣であっても働くことが認められています。

ソフトウェア開発/機械設計/事務用機器操作/通訳、翻訳、速記/秘書/ファイリング/調査/財務処理/取引文書作成/デモンストレーション/添乗/受付・案内/研究開発/事業の実施体制の企画、立案/書籍等の制作・編集/広告デザイン/OAインストラクション/セールスエンジニアの営業、金融商品の営業

日雇い派遣で働くことのできる人(日雇い派遣原則禁止の例外)

さらに、これらの業務以外でも、次に記載する要件のいずれかを満たす“人”は、日雇い派遣で働くことが認められています。

A.60歳以上の方
B.雇用保険の適用を受けない学生(いわゆる昼間学生)
C.生業収入が年間500万円以上の方(副業として派遣労働を行う場合)
D.生計を一にする配偶者等の収入により生計を維持する方で、世帯収入の額が年間500万円以上(主たる生計者以外の方)

例外業務自体は検討すらしませんでした。なぜなら週末だけ働きたかったからです。

しかし、上記AからDの要件を満たす事が出来ません。

A…約40歳

B…社会人

C…年収400万円

D…私が主たる生計者

全ての要件でアウト。ダメ元で登録申請だけしてみたのですが収入証明書を提出しなくては仕事の紹介は出来ませんの一点張り。

生活に困っていることを伝えても法律で決まっているから無理との事。

低所得者は週末の副業すら出来ないのでしょうかと思っていたらふとグーグル先生が派遣はNGだけど業務委託はOKと教えてくれました。

なので早速、委託で単発バイトができる先に登録をしようと思います。

ゴールデンウィークにはバリバリ副業をできる様にしたいと思います。

 

最後までお読みいただきありがとうございます。

スポンサーリンク

スポンサーリンク

ランキング

ランキングに参加しております。
応援していただけると借金返済の励みになります!
にほんブログ村 その他生活ブログ 借金・借金苦へ
にほんブログ村


人気ブログランキングへ

関連コンテンツ

おすすめ記事と広告



-借金返済blog

Copyright© 借金世界のサバイバル , 2018 All Rights Reserved.